• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

認知症に関する相談窓口は地域包括支援センターです

 認知症の相談は、地域包括支援センターへ

  認知症とは老いにともなう病気の一つで、長く生きれば、いずれ誰もが起こりうる

  脳の病気です。認知機能が低下することで、日常生活に支障が出てきます。


  現在は、高齢者の4人に1人が認知症またはその予備軍と言われており、2025年には

  約700万人に上ると見込まれています。

  もはや認知症は誰にとっても他人ごとではありません。


  御代田町では、皆が認知症を正しく理解し、認知症の人が尊厳と希望を持って、

  できる限り住み慣れた所で自分らしく暮らし続けることができるまちを目指し、
 
  認知症施策に取り組んでいます。


  自分自身や家族・同僚、友人など周りの人について「もしかして認知症かな?」

  と思ったら、一人で悩まず早めに相談しましょう。

 

この件に関する問い合わせは

保健福祉課 地域包括支援係
電話番号: 0267-31-2510
FAX番号: 0267-31-2511