• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

信州屋根ソーラーポテンシャルマップが公開されました。

信州屋根ポテンシャルマップ(ロゴ2)

信州屋根ソーラーポテンシャルマップが令和元年12月20日より公開になりました。

信州屋根ソーラーポテンシャルマップとは、既存の建物の屋根ごとに、年間の日射量を計算して、太陽光発電・太陽熱利用の適合度をWeb上で表示するシステムです。

・年間日射量(kwh/㎡)
 屋根の傾き、日照条件、周辺地形及び建物による日陰の影響を考慮して㎡あたり平均値から算出(積雪については考慮していません)


・適合度「最適」、「適」、「その他(非表示)」の区分方法
太陽光発電太陽熱利用
最適(赤)
日射量が十分に多く設置に最適な建物と考えられます。
屋根面積20㎡以上
年間日射量1,300kwh/㎡以上
屋根面積5㎡以上
年間日射量1,200kwh/㎡以上
適(黄)
日射量が多く設置に最適な建物と考えられます。
屋根面積20㎡以上
年間日射量1,100kwh/㎡以上
屋根面積5㎡以上
年間日射量1,000kwh/㎡以上
その他(非表示)屋根面積20㎡未満 または
年間日射量1,100kwh/㎡未満
屋根面積5㎡未満 または
年間日射量1,000kwh/㎡未満

ご自宅・事業所などを検索いただき、太陽光発電・太陽熱利用の導入の検討にご活用ください。


専用Webサイト   信州屋根ソーラーポテンシャルマップ
長野県ホームページ 信州の屋根ソーラー普及事業 『信州屋根ソーラーポテンシャルマップ』

 (お問い合わせ先)
  長野県環境部環境・エネルギー課
  電話番号:026-235-7179
  FAX番号:026-235-7179