• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

軽自動車税(環境性能割)

税制改正により、令和元年10月1日から軽自動車税(環境性能割)が導入されました。
令和元年10月1日以降に取得された三輪以上の軽自動車が軽自動車税(環境性能割)の課税対象となります。
当分の間は、長野県が賦課徴収をします。

税率

軽自動車税(環境性能割)の税額は、車両の取得価格に税率をかけて算出されます。
税率は以下のとおりです。

乗用車

電気自動車等
 電気自動車・燃料電池自動車・天然ガス自動車は非課税となります。
ガソリン車(ハイブリッド車含む)
 ガソリン車にかかる軽自動車税(環境性能割)の税率は表のとおりです。
排出ガス性能燃費性能営業用自家用
平成17年排出ガス規制75%低減
又は
平成30年排出ガス規制50%低減
令和2年度燃費基準20%達成非課税非課税
令和2年度燃費基準10%達成
令和2年度燃費基準達成0.5%1%
平成27年度燃費基準10%達成1%2%
平成27年度燃費基準5%達成2%
平成27年度燃費基準達成
上記以外2%2%

貨物車

電気自動車等 
 電気自動車・燃料電池自動車・天然ガス自動車は非課税となります。
ガソリン車(ハイブリッド車含む)
 ガソリン車にかかる軽自動車税(環境性能割)の税率は表のとおりです。
排出ガス性能燃費性能営業用自家用
平成17年排出ガス規制75%低減
又は
平成30年排出ガス規制50%低減
平成27年度燃費基準20%達成非課税非課税
平成27年度燃費基準15%達成0.5%1%
平成27年度燃費基準10%達成1%2%
平成27年度燃費基準5%達成2%
平成27年度燃費基準達成
上記以外

この件に関する問い合わせは

税務課 住民税係
電話番号: 0267-32-3126
FAX番号: 0267-32-3929