• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

防災・緊急情報

災害緊急情報

停電情報

 停電情報は「町内の停電について」からご確認ください。

台風19号による道路通行止箇所について

通行止め時間
通行止め時間:2019年10日12日(土曜)~台風19号通過後、安全確認ができるまで
(台風19号の状況により、通行止め時間が変更になる場合があります)
    面替橋(位置図)迂回路あり(pdf 615kb)
    一里塚地区世代間交流センター(位置図)迂回路あり(pdf 831kb)   
片側通行可能      
    【面替区】新陽建設(株)前(位置図)(pdf 627kb)

「り災証明書」「被災証明書」の申請について

 住家の被害については「り災証明書」の申請、住家以外の被害については「被災証明書」の申請をご覧ください。

令和元年台風19号の被災者に対する町営住宅の提供について

 令和元年台風19号による被災者を対象に、町営住宅桜ケ丘団地の入居を受け付けます。詳細は令和元年台風19号の被災者に対する町営住宅の提供についてからご確認ください。

しなの鉄道運行情報

 運行情報はしなの鉄道ホームページをご確認ください。

災害時にあった時の県税の納税猶予や減免などのご案内   

 災害(震災、風水害、火災など)にあわれたときには、県税の納税が猶予または減免されたり、納期限が延長される場合があります。詳しくは長野県ホームページへお問い合わせください。

台風第19号豪雨災害にかかる商工関係窓口

 台風第19号による豪雨災害にかかる県内事業所を対象とした相談窓口を、各地域振興局、産業労働部に開設していますので、ご相談ください。
【相談窓口】・各地域振興局 商工観光課・長野県産業労働部産業立地・経営支援課、労働雇用課
【対応時間】8時30分~17時15分
【対応内容】被災による設備・運転資金などの資金繰りや経営、雇用に関する相談
詳しくは長野県ホームページをご覧ください。

【台風19号被害】ふるさと納税を利用した災害支援寄附金の受付について

 令和元年10月12日の台風19号により、町内各地で道路の陥没、土砂崩れ、倒木をはじめとした甚大な被害が発生しています。復旧には時間がかかる見通しとなっており、町民の日常生活にも重大な支障が生じています。
 ついては、今後の復旧に向け多くの支援が必要と見込まれることから、この度災害支援のための寄附受付を開始することといたしました。詳しくは「ふるさと納税を利用した災害支援寄附金の受付について」をご確認ください。

事前の確認 

  • 万が一に備え、洪水・土砂災害に適した「指定緊急避難場所」を事前にご確認ください。
  • 町から避難の呼びかけ(避難勧告等)があったときは、町が開設・指示した緊急避難場所、避難所へ避難してください。町からの避難の呼びかけ(避難勧告等)の前に自主的に避難するときは、その場所が浸水、土砂災害のおそれがないか十分確認し、危険な場所へ避難しないようにしてください。
  • 非常持出品の準備、家族間の連絡方法等を確認してください。

避難行動の確認

  • 町から「避難準備・高齢者等避難開始」(警戒レベル3)が発表されたら避難行動要支援者等は避難行動を開始してください。また、発表されていなくても危険を感じたら早めに自主避難してください。
  • 町から「避難勧告」「避難指示(緊急)」(いずれも警戒レベル4)が発表されたら、あわてず速やかに避難してください。また、発表されていなくても危険を感じたら早めに自主避難してください。
  • 夜間に大雨などによって避難しないといけないおそれがある場合は、早めの予防的な避難を行い、また、すでに避難することが危険と思われる状況になっているときは、垂直避難等(家の2階以上や崖等の反対側への移動)により安全を確保してください。

浅間山 火山噴火に関する情報
火口周辺警報(噴火警戒レベル2 火口周辺規制)を継続
【令和元年9月20日16時00分気象庁地震火山部発表】

気象庁地震火山部の発表によると、浅間山では、9月14日以降、8月7日と25日の噴火前と同様に山体浅部を震源とする低周波地震が減少し、やや高周波の地震が増加しています。19日以降、噴煙の状況は、概ね200m以下で推移しています。
以上のように、中規模噴火を発生させる程度の火山活動の高まりは認めらませんが、8月7日と25日の噴火前と同様の地震活動の変化がみられていることから、同程度の噴火が発生する可能性を考慮して、引き続き火山活動の推移を注意深くみていく必要があるとしています。なお、気象庁では、7日の噴火と同レベルの極小規模な噴火が発生した場合には、Jアラートによる噴火速報(防災行政無線による自動音声放送)は行わないとしています。


詳細はこちらから
気象庁より 噴火警戒レベル1~3までの登山規制


~8月25日(日)午後7時28分ごろ浅間山でごく小規模な噴火が発生~
噴火の規模は前回よりも小さく、今のところ住宅地に影響はありません。今後の火山情報に留意してください。浅間山の活動状況については
こちらからご確認ください。

火口周辺警報(噴火警戒レベル2 火口周辺規制)を継続
【令和元年8月23日16時00分気象庁地震火山部発表】

気象庁地震火山部の発表によると、浅間山では、22日以降、7日の噴火前と同様に山体浅部を震源とする低周波地震が減少し、やや高周波の地震が増加しています。19日以降、噴煙の状況は、概ね100m以下と少ない状況で推移しています。深部からのマグマの上昇を示す地震の増加や地殻変動は観測されていません。
以上のように、中規模噴火を発生させる程度の火山活動の高まりは認めらませんが、噴火前と同様の地震活動の変化がみられていることから、7日と同程度の噴火が発生する可能性を考慮して、引き続き火山活動の推移を注意深くみていく必要があるとしています。なお、気象庁では、7日の噴火と同レベルの極小規模な噴火が発生した場合には、Jアラートによる噴火速報(防災行政無線による自動音声放送)は行わないとしています。


~火口周辺警報(噴火警戒レベル2 火口周辺規制)に引き下げ~
【令和元年8月19日11時00分気象庁地震火山部発表】
浅間山では8月8日以降、噴火は発生しておらず、噴火直後には地震活動、噴煙活動及び火山ガス(二酸化硫黄)の放出量にわずかな高まりがみられましたが、その後は低調に経過しています。また、深部からのマグマ上昇を示す地殻変動は観測されませんでした。
火山活動のさらなる活発化は認められないことから浅間山では山頂火口から概ね2kmを超える範囲に影響を及ぼす中規模な噴火が発生する可能性は低いと考えられます。
一方で、マグマが関与するような火山活動の高まりがある場合は、山頂火口から概ね2kmを超える範囲に影響を及ぼす中規模な噴火が発生する可能性があります。しかしながら、今回の噴火前後の活動状況からそうした可能性は低いと判断し、19日午前11時をもって火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベル3(入山規制)からレベル2(火口周辺規制)に引き下げました。
今回、火山活動に高まりがみられない中で小規模な噴火が発生したことを踏まえると、当面は小規模な噴火が発生する可能性を考慮して、引き続き火山活動や気象庁が発表する情報に留意してください。


気象庁「月間火山概況・火山活動解説資料」

~火口周辺警報(噴火警戒レベル3 入山規制)が継続~
令和元年8月7日(水)22時08分ごろ、浅間山の山頂火口で小規模な噴火が発生しました。噴煙は火口縁上1800メートル以上あがり、北へ流れました。
御代田町では山頂付近で翌8日(木)4時ごろまで少量の降灰が予報されました。また、弾道を描いて飛散する大きな噴石が火口から200メートル程度に達しましたが、火砕流は発生しませんでした
今回の噴火は平成27年(2015年)6月19日以来の噴火で約20分間継続しました。7日(水)22時30分には、浅間山噴火警戒レベルが1からレベル3に引き上げられ火口から4㎞圏内は立入禁止(入山規制)がしかれたことから町長以下課長級及び担当職員を参集、同7日22時40分に第二次警戒態勢を発令し情報収集とSNSによる情報の伝達、職員による現地確認などの対応を警察、消防等の関係機関と連携し当たりました。
8日(木)午前0時45分には、気象庁の浅間山火山に関する情報を踏まえ、第一次警戒態勢に引き下げ、総務課職員のみを庁舎待機とし警戒に当たりました。その後、8時30分をもって緊急課長会議を開き、浅間山小規模噴火に係る御代田町の第一次警戒態勢を解除しました。

降灰予報(定時)はこちらからご覧ください。

土砂災害防災マップ

  御代田町は町内を4カ所に分け、土砂災害防災マップを発行しています。
  配布している区によって種類が異なりますので、ご注意ください。
  
  情報面(pdf 1,721kb)
  土砂災害防災マップ①(pdf 2,924kb)
  土砂災害防災マップ②(pdf 3,044kb)
  土砂災害防災マップ③(pdf 2,996kb)
  土砂災害防災マップ④(pdf 2,734kb)

浅間山情報

噴火警戒レベル

  • 現在の浅間山の噴火警戒レベルは「2」です。
  • 詳しくは、こちらのページをご覧ください。≫浅間山の火山情報

浅間山火山防災マップ

火山の状況に関する解説情報

浅間山監視カメラ

この件に関する問い合わせは

総務課 情報防災係
電話番号: 0267-32-3111
FAX番号: 0267-32-3929

ダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
ご覧頂けない場合は、必要に応じて左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。(無償 / 外部リンク)

【免責事項】
ダウンロードしたコンテンツを使用することによって生じるいかなる損害・不利益に対し、御代田町では一切の責任を負いません。
※表示先サイトの利用規約をご一読ください。※ダウンロード及びインストールは自己責任において行ってください。※表示先のサイトにおいて「オプションのプログラム」が不要な場合はチェックを外し、Adobe Readerのみをインストールしてください。