• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

令和3年第3回御代田町議会定例会一般質問通告書

氏  名 質 問 事 項 質 問 の 要 旨
   1     黒岩  旭 1.防災・減災対策について (1)消防団組織の現状と今後の考え方について
 ①現状の人員体制と活動は。
 ②今後の人員確保や人員増・設備の整備など消防団
  組織の強化は。
(2)自主防災組織の展開について
 ①現状と町全体への展開は。
 ②災害発生時の行政と自主防災組織の連携はどうな
  っているか。
 ③地区ハザードマップ危険箇所への対応はどう考え
  ているか。
(3)災害発生時の対応について
 ①備蓄品の保管場所や物量は最適か。
 ②物資輸送体制は整備されているか。
 ③指定避難場所で避難生活ができる体制は整備でき
  ているか。
2.通学路の安全確保について (1)危険箇所の点検状況は、どうなっているか。
(2)危険箇所への対応について
 ①どのような対策を考えているか。
②それぞれの対策実施ロードマップは。
2 池田 るみ 1.災害に強いまちづくりについて (1)指定避難所の看板設置状況は。
(2)避難所へのマンホールトイレの設置を。
(3)福祉避難所への直接避難は。
(4)個別避難計画の策定は。
(5)ペットの同行避難は。
(6)防災会議の女性委員を増やす取り組みは。
(7)防災士について
 ①防災士養成への資格取得費用の補助を。
 ②防災士の役割やネットワークの構築は。
3 荻原 謙一 1.令和2年度決算状況について (1)決算の特徴と内容の分析は。
(2)町債の動向と基金の活用は。
(3)財政シミュレーションの作成は。
2.生活道路の整備について (1)整備及び改善の進捗状況は。
(2)今後の整備の見通しと財源確保は。
内堀 喜代志 1.防災・減災について (1)浅間山と平尾山の防災・減災は。
(2)湯川・濁川・繰矢川などの一級河川の防災・減
   災は。
市村 千恵子 1.町独自のコロナ対策での決算は、健全財政か  コロナ対策に終始した令和2年度の決算で、町のコロナ対策における国県の補助金・一般財源の内訳は。また、令和3年度が半年経過する中で町税やふるさと納税・国の臨時交付金などの財源確保の状況と現在の財政状況は。その中での今後のコロナ対応策について問う。
2.国保税の引き下げを  コロナ禍で暮らしが大変な中、国保税の負担が重いとの声が多く寄せられている。資産割を令和9年度で廃止するとして、毎年4.5%ずつの引き下げは評価するが、負担軽減のため税率の見直しを行うべきと思う。国保会計の現状と引き下げの税率改正について町の考えは。また子どもの均等割りの見直しについて町の考えを問う。
山浦 久人 1.道路への倒木などの安全対策について (1)向原の道路で、通行中の車両に対して倒木があ
   ったが、その場合、町はどのような対応を強い
   られるのか。
(2)通学路において、同様のことが発生すると大変
   な事故につながると思うが、道路の点検・パト
   ロールは行っているのか。
(3)別荘地でも、倒木の発生や壊れかかった別荘建
   物が見受けられるが、町として強制的な手段は
   あるか。
赤田 憲子 1.防犯及び安全について (1)防犯カメラについて
  御代田町の防犯カメラ設置及び運用の現状は。
  また、今後の具体的な設置運用計画は。
(2)街灯(防犯灯)について
  各地域の町民が必要だと感じる防犯灯の設置は現
  状どのように行われているのか。
  また、今後防犯灯を増やす計画の有無及び内容
  は。
2.生ゴミ処理について  御代田町の生ゴミ回収方法及び回収後の運用の現状は。
 町民より生ゴミの回収方法に不便さや衛生面での問題指摘があるが、今後の具体的な改善計画の有無と、ある場合は具体的な内容を問う。
3.信号機設置について  雪窓向原線からしなの鉄道高架下を通り西軽井沢方面へ向かう交差点において事故が多く、近隣住民から信号機の設置希望が出ているが、歩行者専用の押しボタン式など簡易信号機の設置は可能かを問う。
 また、信号機設置以外にもその場所での事故を防ぐための町としての具体的な対策案は。
尾関 充紗 1.不妊治療への助成・支援について (1)助成対象者や対象となる不妊治療費等の助成要
   件は。
   また、令和元年度以降の助成実績は。
(2)町の助成金について、県の助成事業との併用
   は。
(3)男性不妊治療を加えるなど現行助成事業の拡充
   予定は。
(4)第5次長期振興計画後期基本計画において、不
   妊治療への助成・支援の位置づけは。
(5)特定不妊治療の保険適用後における、町の助成
   事業のあり方は。
内堀 綾子 1.インフルエンザ予防接種について (1)今年度の接種助成事業の対象は小中学生のみで
   あるが、未就学児まで拡大の考えは。
(2)新型コロナウイルスワクチン接種との接種間隔
   は。
2.町職員の体制について (1)職員数の現状と今後の計画は。
(2)各課及び各係の職員配置を町長はどのように考
   えているのか。

この件に関する問い合わせは

議会事務局 議会係
電話番号: 0267-32-3128
FAX番号: 0267-32-3929