• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

令和2年度幼児教育・保育の無償化について

令和元年10月より幼児教育・保育の無償化がはじまりました


子ども・子育て支援法の一部改正により10月1日から幼稚園、保育所などを利用するお子さんたちの利用料が無償化されました。

内閣府 幼児教育・保育の無償化特設ホームページ
⇒ https://www.youhomushouka.go.jp/

対象者・対象範囲等

認可施設
〇幼稚園、保育所等を利用する3歳から5歳までの全てのお子さんたちの利用料が無償化されます。
○幼稚園については月額上限25,700円です。
 幼稚園に通われているお子さんたちは無償化となるための認定申請等が必要です。
○通園送迎費、副食費(昼食時のおかず代・おやつ代)、行事費などについてはこれまでどおり保護者の負担となり、無償化の対象となりません。
〇0歳から2歳までのお子さんたちについては、住民税非課税世帯を対象として利用料が無償化されます。
○幼稚園の預かり保育を利用するお子さんたちについても利用日数に応じて、最大月額11,300円までの範囲で無償化されます。
 無償化の対象となるためには、町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があり、手続きが必要です。
 
認可外施設
〇認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育・ファミリーサポートセンター事業等を無償化の対象とします。
○無償化の対象となるためには、町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
○3歳から5歳までのお子さんたちは月額37,000円まで、0歳から2歳までの住民税非課税世帯のお子さんたちは月額42,000円までの利用料が無償化されます。

就学前障がい児発達支援施設
○利用する3歳から5歳までの全てのお子さんたちの利用料が無償化されます。

幼児教育・保育無償化にかかる申請手続き

○認可保育所に在園しているお子さんについては、すでに認定済みであるため、今回の申請は不要です。
○幼稚園に在園しているお子さんについては、無償化となるための認定申請が必要です(幼稚園経由)。幼稚園の指定する期間内にご提出ください。
○それ以外の認可外施設を利用しているお子さんたちは、下記の通り必要書類をご確認の上、ダウンロードし、町民課こども係までご提出ください。

R2施設等利用給付認定申請書(記入例付)(pdf 674kb)

※保護者が以下の「保育の必要性の事由」のいずれかを満たす必要があります。該当しない場合は、無償化の対象となりません。
保育の必要性の事由適用条件必要書類
1.家庭外労働(農業含む)
  家庭内労働(自営業、内職等)
保護者が家庭の外で月64時間以上仕事をしている場合
R2勤務証明書(pdf 158kb)
保護者が家庭内で家事以外の仕事(自営業、内職など)を月64時間以上している場合R2自営業・農業従事証明書兼就労状況申告書(pdf 157kb)
2.保護者の病気、負傷、心身に障害を有する場合医師の診断により、長時間の児童の保育が難しい場合医師の診断書または障がい者手帳等の写し
3.母親の出産前後原則として、産前2か月・産後3か月間母子手帳の写し
(表紙および出産(予定)日の記載頁)
4.保護者が長期にわたる病人、または心身に障がいを有する同居の親族を常時介護(看護)している場合医師の診断書、または介護保険の認定結果により、つねに介護(看護)を必要とされる者の介護(看護)をしていること介護(看護)を受ける方の診断書、
身体障がい者手帳の写し、介護保険被保険者証の写し
5.保護者が求職中の場合保護者が求職中(原則として求職開始から3か月間)
※年度当初は4月から6月の3か月間
R2求職に関する申立書兼求職活動証明書(pdf 90kb)
6.保護者が就学中の場合就学していること(職業訓練を含む)学生証、在籍証明書、カリキュラム等の写し
7.家庭が火災や風水害等の災害にあった場合火災・風水害・地震等のため、その復旧にあたっていることり災証明書等(任意様式)
8.上記の各項目に類する状態にあると町長が認めた場合



























 


この件に関する問い合わせは

町民課 こども係
電話番号: 0267-32-3114
FAX番号: 0267-32-3929

ダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
ご覧頂けない場合は、必要に応じて左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。(無償 / 外部リンク)

【免責事項】
ダウンロードしたコンテンツを使用することによって生じるいかなる損害・不利益に対し、御代田町では一切の責任を負いません。
※表示先サイトの利用規約をご一読ください。※ダウンロード及びインストールは自己責任において行ってください。※表示先のサイトにおいて「オプションのプログラム」が不要な場合はチェックを外し、Adobe Readerのみをインストールしてください。