新着ピックアップ

新着のご案内

一般書

東京こだわりブックショップ地図

東京こだわりブックショップ地図屋敷 直子著 出版:交通新聞社 (散歩の達人POCKET)   
【内容紹介】
書店巡りができる街、個性派新刊書店、古書ワンダーランド、路線別本屋さん巡り…。情熱とアイデアにあふれる東京の本スポットを63軒紹介する。『散歩の達人』連載に新規取材を加えて書籍化。データ:2017年2月現在。

信州の縄文時代が実はすごかったという本

信州の縄文時代が実はすごかったという本藤森 英二著 出版:信濃毎日新聞社 
【内容紹介】
国宝「縄文のビーナス」や国重要文化財「藤内遺跡の土器」など、縄文中期の傑作を多数出土した信州。八ケ岳を取り巻く遺跡を中心として、信州に散らばる縄文人の息吹をまとめながら、八ケ岳縄文文化繁栄の謎に迫る。

旅に出たくなる地図 日本

帝国書院編集部著 出版:帝国書院  旅に出たくなる地図
【内容紹介】
開いただけで旅気分! 美しい地図とダイナミックな鳥瞰図が満載の日本地図帳。豪華列車の旅や、入りたい温泉などを巻頭特集するとともに、旅の途中で立ち寄りたい観光スポットをテーマ別に紹介。旅を楽しむ資料編も収録。

障害者総合支援法がよ~くわかる本

障害者総合支援法がよ~くわかる本福祉行政法令研究会著 出版:秀和システム
【内容紹介】
障害者総合支援法の重要ポイントを図を交えてわかりやすく解説。現在に至るまでの経緯や、平成28年4月から施行されている障害者差別解消法についても説明する。巻末に障害者総合支援法の条文を掲載。

『クラインガルテン入門』

クラインガルテン入門TABILISTA編集部編 出版:双葉社
【内容紹介】
豊かなカントリーライフを賃貸という気軽さで実現できる「クラインガルテン(滞在型市民農園)」。土地の借り方から週末農業の楽しみ方までを紹介する。全国のクラインガルテン53カ所も掲載。


小説

物件探偵

物件探偵乾 くるみ著 出版:新潮社   
【内容紹介】
利回り12%の老朽マンション、ひとりでに録画がスタートする怪現象アパート…。アヤシイ物件の謎、解けますか? 大家さんも間取りウォッチャーも大興奮の、本気で役立つリアル不動産ミステリ。『小説新潮』掲載を単行本化。

姥捨て山繁盛記

姥捨て山繁盛記太田 俊明著 出版:日本経済新聞出版社
【内容紹介】
中断したダム建設計画の補償金で「シニアの郷」計画が進む山梨県北部の過疎の村。初期の認知症で早期退職した59歳の男が「郷」に移り住んだ。男が水没予定地を訪ねてみると、理想郷のような風景が広がっていて…。

『終りなき夜に生れつく

終りなき夜に生れつく恩田 陸著 出版:文藝春秋
【内容紹介】
特殊能力を持って生まれ、少年期を共に過ごした3人の「在色者」は別々の道を歩み、再会する。傭兵、入国管理官、そして稀代の犯罪者となって…。「夜の底は柔らかな幻」のスピンオフ短篇集。『オール讀物』掲載を単行本化。

星に願いを、そして手を。

星に願いを、そして手を。青羽 悠著 出版:集英社  
【内容紹介】
中学生の頃、4人の親友を繫げていたのは「宇宙」への果て無き好奇心だった。やがて離れ離れになった彼らは大人になり、それぞれ別の道を歩いていたが、大切な人の死をきっかけに再会し…。『小説すばる』掲載を書籍化。

『大鮃』

大鮃藤原 新也著 出版:三五館 
【内容紹介】
あなたの優しさは強さからくる優しさじゃなく、弱さからくる優しさだと思います-。父性を求める青年が、最北の海に出会った老人。包容力に満ちた老いの季節を迎えた老人と青年の奇跡の一日を描く。



児童書

『ファーブル先生の昆虫教室

ファーブル先生の昆虫教室奥本 大三郎文,やました こうへい絵 出版:ポプラ社
【内容紹介】
スカラベの食べっぷり、世界のクワガタムシ、アリの通り道…。やさしい文章とたのしいイラストで昆虫の本能の「かしこさ」と「おろかさ」を紹介する、抄訳版「ファーブル昆虫記」。『朝日小学生新聞』連載をもとに書籍化。

『オムライスのたまご

オムライスのたまご森 絵都作,陣崎 草子絵 出版:講談社
【内容紹介】
オムライスになりたいたまごのタマキは、まぼろしのオムライスを出すレストランにむかいましたが…。まめちしき、オムライスの作り方も掲載。おはなしを楽しみながら、たべものがもっと好きになるシリーズ。

『時間ってなに?流れるのは時?それともわたしたち?

時間ってなに?流れるのは時?それともわたしたち?クリストフ・ブトン文,ジョシェン・ギャルネール絵 出版:岩崎書店 
【内容紹介】
時は謎に満ち、その正体は、本当につかみにくい。これまで偉大な哲学者や物理学者たちが、「時間とは何か」という問いに挑んだけれど、誰も完璧な答えを見つけられなかった。「時間」という、謎に満ちたパズルについて考える。

『里山のヤママユ

里山のヤママユ新開 孝写真・文 出版:小学館クリエイティブ
【内容紹介】
里山の雑木林にすむ大きなガ・ヤママユの1年を追いかける。ヤママユの緑色の繭から美しい絹糸「天蚕糸」を紡ぐ様子も紹介。ヤママユの命をもらって、人間の暮らしに役立てていることがわかる。見返しにも写真あり。

『王様でたどるイギリス史

王様でたどるイギリス史池上 俊一著 出版:岩波書店
【内容紹介】
ヨーロッパの王室が廃止されたり形式化したりするなか、イギリス王室は今も人気を誇っている。その理由とイギリスの文化や心性の特徴を、千数百年にわたる王室の「歴史」と個性的な王様たちを通してあぶり出す。



絵本

『ひよこさん

ひよこさん征矢 清さく,林 明子え 出版:福音館書店 (0.1.2.えほん)
【内容紹介】
ひよこさんがひとりでお出かけ。だんだん暗くなり、歩けなくなってしまいました。葉っぱの布団で寝ていたら、だれかがやってきました。なんだか、とってもあったかくなって…。

どのはないちばんすきなはな?

どのはないちばんすきなはな?いしげ まりこぶん,わきさか かつじえ 出版:福音館書店 (0.1.2.えほん)
【内容紹介】
ぱーっとひらいた赤い花、ふんわり風にそよぐ花、ゆうらりゆうらり揺れる花…。公園や庭先に咲く色とりどりの花々を、明るく軽やかな色彩で描きます。

ながいながい骨の旅

ながいながい骨の旅松田 素子文,川上 和生絵 出版:講談社
【内容紹介】
私たちの体の中にある骨。その旅をたどりなおす科学絵本。骨をもたなかった生きものが進化し、骨をもつようになった歴史や、骨の重要な役割などを紹介します。骨をめぐるむかしむかしの大ニュースも掲載。

『単位がわかる リットルのえほん

単位がわかる リットルのえほん出版:ほるぷ出版
【内容紹介】
イメージしづらい「単位」を視覚化した写真絵本。1ミリリットルからはじまり、前のページの10倍のかさのものを紹介。身近なものから宇宙まで、どんなものにでもある<かさ>をイメージできるようになる。

『ネコの住むまち

ネコの住むまちイブ・スパング・オルセン作 出版:メディアリンクス・ジャパン 
【内容紹介】
ラウラとラッセの姉弟は、大きなマンションに引っ越してきた。窓から見えるのはネコがいる不思議な家と古い町並み。2人は遊びに行くが…。デンマークを代表する絵本作家オルセンの絵本を新訳で復刊。見返しにあとがきあり。


実用書

『男子の朝ラク元気弁当

男子の朝ラク元気弁当出版:ブティック社   
【内容紹介】
ドカ盛りであるべし。肉に肉肉、肉であるべし。ワイルドであるべし…。中高生男子のお弁当作りには、ポイントがある。基本のから揚げ弁当から、麵やパンのお弁当まで、男子の期待にこたえるお弁当レシピを紹介。

『お父さんのための日本一やさしい料理本

お父さんのための日本一やさしい料理本青木 敦子著 出版:扶桑社 
【内容紹介】
イカバターごはん、ナポリタン、鶏もも肉のトマト煮、豚キムチ…。料理をしたことがない中高年男性に向け、超初心者でもおいしく作れるお昼ごはんレシピ38品を紹介。料理の手順をプロセス写真でわかりやすく解説します。

 

『ないしょの夜おやつ

ないしょの夜おやつ藤吉 陽子料理,近藤 順子小説 出版:ナツメ社 
【内容紹介】
おつまみになるものから飲み物おやつまで、15分前後で完成するおやつが満載! 心もからだも癒してくれる、やさしくてほっとするおやつのレシピを、気軽で読み応えのある短い小説とともに紹介します。

『一汁一菜でよいという提案

一汁一菜でよいという提案土井 善晴著 出版:グラフィック社
【内容紹介】
一汁一菜とは「ご飯、味噌汁、漬物」を原点とする食事の型。料理研究家・土井善晴が、心地よい場所に帰ってくる生活のリズムをつくる柱となる、一汁一菜という日本人としての「生き方」を提案する。

『はじめてでもファスナーつけがちゃんとできるバッグとウエアの本

はじめてでもファスナーつけがちゃんとできるバッグとウエアの本野木 陽子著 出版:日本文芸社 
【内容紹介】
植ファスナーつけは、思っているほど難しくない! バッグ、ポーチ、ワンピース、パーカ、スカートなど、10通りのファスナーのつけ方を写真で詳しく解説する。

 


《引用元 TRC》