新着ピックアップ

新着のご案内

一般書

『茶の世界史』

茶の世界史角山 栄著 出版:中央公論新社  
【内容紹介】
茶に魅せられたことから、ヨーロッパの近代史は始まる。なかでもイギリスは独特の紅茶文化を創りあげ、茶と綿布を促進剤として伸長した資本主義は、やがて東洋の門戸を叩く。大航海時代から明治日本まで、茶の近代史を辿る。



パラスポーツルールブック

パラスポーツルールブック陶山 哲夫監修,コンデックス情報研究所編著 出版:清水書院       
【内容紹介】
陸上競技、競泳、馬術、5人制サッカー、アルペンスキー、バイアスロン…。パラリンピックを100倍楽しめるよう、障がい者スポーツのルールやクラス分けを、イラストとともに紹介します。




海上の巨大クレーン これが起重機船だ

出水 伯明編・写真 出版:洋泉社  海上の巨大クレーン これが起重機船だ
【内容紹介】
無骨で、とてつもないパワーを秘め、黙々と働く起重機船と、それを支える乗組員たち。海上と陸、そして空から撮り下ろした迫力満点の写真を交えて、男たちの想い、危険と隣り合わせの臨場感を伝える。




実践事例でわかる獣害対策の新提案

実践事例でわかる獣害対策の新提案農業共済新聞編,江口 祐輔監修 出版:家の光協会 
【内容紹介】
野生鳥獣による農作物の被害が減らせない理由と対策の基本、加害獣別の対処法をわかりやすく解説。捕獲動物の活用など、地域ぐるみの取り組みも多数紹介する。『農業共済新聞』掲載記事をもとに書籍化。




『わたしの兄の本』

モーリス・センダック著,柴田 元幸訳わたしの兄の本 出版:集英社 
【内容紹介】
「かいじゅうたちのいるところ」の著者モーリス・センダックが、「とてもとてもサーカスなフロラ」で共作した児童文学作家の兄の死を悼み創作した、モーリス自身の遺作。とある兄弟の別れを幻想的でセンシティブな筆致で描く。





小説

消えない月

消えない月 畑野 智美著 出版:新潮社     
【内容紹介】
出版社に勤務する松原とマッサージ師のさくら、2人は、付き合いはじめ、やがて別れる。それで終わりのはずだった…。加害者と被害者、ふたつの視点から「ストーカー」に斬り込んだ衝撃作。『yom yom』連載を単行本化。



みさと町立図書館分館

みさと町立図書館分館高森 美由紀著 出版:産業編集センター  
【内容紹介】
みさと町立図書館分館に勤める遙は、33歳独身の実家暮らし。“図書館業務”は、ままならないことが多いが、小さな町の図書館分館では、訪れる人たちの生活が感じられて…。ハートフル・ストーリー。



画狂其一

画狂其一梓澤 要著 出版:NHK出版 
【内容紹介】
江戸琳派の神髄、酒井抱一とその弟子・鈴木其一。平和を享受した時代から幕末の足音が荒々しく響く時代へ、音を立てて変わる時代の中で、抱一と其一はどう生き、どんな作品を生み出したのか。絵師としての苦悩と生涯を描く。




キラキラ共和国

キラキラ共和国小川 糸著 出版:幻冬舎       
【内容紹介】
夫からの詫び状、憧れの文豪からの葉書、大切な人への最後の手紙…。伝えたい思い、聞きたかった言葉、承ります。鎌倉を舞台にした代書屋の物語。「ツバキ文具店」の続編。『小説幻冬』連載を単行本化。




『駄犬道中こんぴら埋蔵金』

駄犬道中こんぴら埋蔵金土橋 章宏著 出版:小学館  
【内容紹介】
伊勢参りを終えた辰五郎、沙夜、三吉、翁丸は、次なる目的地・金毘羅へ。旅の途中、ガマの油売りの師匠からある巻物を渡された辰五郎。そこには、鼠小僧が隠したお宝の在処が記されていて!? 『週刊ポスト』連載を単行本化。






児童書

『サラとピンキー ヒマラヤへ行く

サラとピンキー ヒマラヤへ行く富安 陽子作・絵 出版:講談社 
【内容紹介】
あつい夏の日、女の子のサラとブタのぬいぐるみピンキー・ブルマーは、雪にとざされたヒマラヤ山脈へ出かけました。ところが、ピンキーが雪男の落とし穴にはまってしまって…。サラとピンキーのゆかいなものがたり第2弾。




『小学生のための便利な音楽辞典

小学生のための便利な音楽辞典出版:シンコーミュージック・エンタテイメント
【内容紹介】
楽器を始めたての小学生から使える音楽辞典。楽譜に使われる記号、音楽で使われることば、楽器と楽器編成、コード(和音)を表す記号と用語の意味を、写真・イラスト満載でやさしく説明。有名な作曲家や演奏家も紹介します。




『命の水

命の水カレル・ヤロミール・エルベン編,出久根 育絵,阿部 賢一訳 出版:西村書店 
【内容紹介】
王子さまやお姫さま、魔法つかいや不思議な力をもった動物が生き生きと活躍する、“チェコのグリム”エルベンが収集した昔話集。「金色の髪のお姫さま」「命の水」「カエルの王女さま」「婚礼衣装」など、全20編を収録する。



『私、日本に住んでいます

私、日本に住んでいますスベンドリニ・カクチ著 出版:岩波書店  
【内容紹介】
外国から来て、いま日本に住んでいる人たちは、日本でどのように暮らし、何を感じているのか? 留学生、DJ、落語家、お笑い芸人、写真家など、外国から来たさまざまな人の声を紹介する。



『農学が世界を救う!

農学が世界を救う!生源寺 眞一編著,太田 寛行編著,安田 弘法編著 出版:岩波書店
【内容紹介】
人びとのくらしを豊かにし、自然環境を保全し、生き物たちとの共生を目指す-。自然科学や人文社会科学の成果も活用して、食料・生命・環境のいろいろな問題に挑戦する「農学」の可能性と魅力を紹介する。





絵本

『べべべんべんとう

べべべんべんとうさいとう しのぶ作/絵 出版:教育画劇
【内容紹介】
おべんとうといえば、遠足のとき。ぼくの好きなもんばっかり入れてもらえるねん。しかもデザートつき。それから運動会のとき。ちょーごうか! いろいろなべんとうを、おいしそうに描いた楽しい絵本。



『ちびころおにぎりなかみはなあに

ちびころおにぎりなかみはなあにおおい じゅんこ作・絵 出版:教育画劇
【内容紹介】
ママの手で握られたおにぎり。それぞれのおにぎりには、しゃけや梅干など、おいしそうな中身が入っていますが、ちいさなおにぎり・ちびころちゃんだけには、中身がなくて…。おいしいおにぎりがいっぱいの絵本。



『とてもとてもサーカスなフロラ

とてもとてもサーカスなフロラジャック・センダック文,モーリス・センダック絵,江國 香織訳 出版:集英社
【内容紹介】
「かいじゅうたちのいるところ」のモーリス・センダックが兄ジャックとタッグを組んで贈る絵本。サーカスで生まれ育った少女フロラの夢と冒険の世界を鮮やかに描く。




『チューリップ

チューリップ荒井 真紀さく 出版:小学館   
【内容紹介】
秋になったら、チューリップの球根を植えましょう。冷たい冬を土の中で過ごして、春、芽を出します。土のなかで球根は、どうなっているのでしょうか? やさしい心を育む科学絵本。




『ノラネコぐんだんアイスのくに』

ノラネコぐんだんアイスのくに工藤 ノリコ著 出版:白泉社 
【内容紹介】
アイスクリームパーラーをのぞいていたノラネコぐんだんが、空っぽのアイスの入れ物を見つけた。その中に入って、アイスのくにのアイスクリーム工場に潜入したけれど…。ノラネコ軍団の魅力全開のシリーズ第6弾。







実用書

『「きょうの料理」くらべて選べるわが家の味

「きょうの料理」くらべて選べるわが家の味出版:NHK出版 
【内容紹介】
「NHKきょうの料理」から、誰もが好きな料理をピックアップ。1つの料理に対して複数のレシピを掲載し、講師・味付け・手間・健康等の要素からお気に入りの味が選べる、家庭料理の決定版。行事食、季節の保存食も収録する。




『3つのシルエットで作る「永遠」のワンピース

3つのシルエットで作る「永遠」のワンピース鈴木 圭著 出版:文化学園文化出版局
【内容紹介】
肩から裾にかけてなめらかなフレアで作るAライン、縦長でスレンダーなシルエットが特徴のIライン、ウエストからスカート裾にかけて贅沢にフレアを作るXライン。A、I、Xという3つのシルエットで作るワンピースを紹介。





 

『表目と裏目だけで編むニット

表目と裏目だけで編むニットベルンド・ケストラー著 出版:NHK出版 
【内容紹介】
ロングスヌード、花びらえりのネックウォーマー、三角ショール…。ドイツ出身のニットデザイナーが、棒針編みのもっとも基礎的な編み方である「表目」と「裏目」だけで編める作品を紹介します。





『ベルンド・ケストラーのミトン

ベルンド・ケストラーのミトンベルンド・ケストラー著 出版:世界文化社    
【内容紹介】
自分の手に合わせながら、ちょうど良いサイズになったら目を止めて、でき上がり! ドイツのレース編み(クンストストリッケン)から発想を得た、親指から一気に編む画期的なオリジナル・ミトンを紹介します。




『かんたんかわいいベビーのニット

かんたんかわいいベビーのニット河合 真弓著 出版:日本ヴォーグ社 
【内容紹介】
0〜24カ月のベビーニット作品集。とじ・はぎ、縁編みをできるだけ無くした、ケープ、ベビードレス、カーディガンなどをかぎ針編み、棒針編みで紹介する。作り方のポイント動画が見られるQRコードつき。

 


《引用元 TRC》