• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

補装具・日常生活用具

補装具

身体障害者手帳をお持ちの方は、障害の程度によって、身体機能を補い日常生活を容易にするために必要な補装具の交付を受けることができます。
自己負担は原則1割ですが、自己負担上限額が設けられています。

補装具の種類

視覚障がい

盲人安全つえ、義眼、眼鏡

聴覚障がい

補聴器

肢体不自由

義肢、装具、車いす、歩行器

内部障がい

車いす、歩行補助つえ

※障がい等級によって、給付対象は異なります。
※耐用年数がありますので、給付できない場合があります。

申請に必要なもの

1. 身体障害者手帳
2. 印鑑
3. 見積書
4. 個人番号がわかるもの

※他にも添付書類が必要な場合がありますので、お問い合わせください。

申請方法

申請に必要なもの1~4をもって、保健福祉課福祉係(6番窓口)に申請してください。

日常生活用具

日常生活の中での困難を改善し、自立した生活を送るための助けになるような、様々な用具を支給します。
補助金額には、基準額が設けられています。

日常生活用具の種類

特殊寝台・特殊マット・入浴補助用具・パルスオキシメーター・ストーマ装具等

※詳しくは、福祉係までお問い合わせください。
※障害等級によって、給付対象は異なります。
※耐用年数がありますので、申請していただいても給付できない場合があります。

申請に必要なもの

1. 身体障害者手帳又は療育手帳
2. 印鑑
3. 見積書
4. カタログのコピー

申請方法

申請に必要なもの1~4をもって、保健福祉課福祉係(6番窓口)に申請してください。

この件に関する問い合わせは

保健福祉課 福祉係
電話番号: 0267-32-6522
FAX番号: 0267-31-2511