• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

御代田町まちづくり事業支援金活用事業を紹介します。

平成23年度活用事業 

 

 ■馬瀬口のエントランスを花いっぱいにする事業(馬瀬口区)

  【 総事業費: 401,362円  支援金額 : 200,000円 】

馬瀬口バイパスと町道塩野馬瀬口線との交差点部分に、ツ ツジやサツキを植栽しました。 今後も馬瀬口区民の手で植栽 を管理していきます。 実施にあたっては、植栽場所が県道敷地であるため、県と 馬瀬口区とで管理に関する協定を締結しました。

23mk

 

平成24年度活用事業 

 

 ■ファミリーサポート協力会員養成研修事業(御代田町社会福祉協議会)

  【 総事業費: 429,477円  支援金額 : 200,000円 】

地域で安心して子育てができるよう、核家族や仕事している 両親をサポートするファミリーサポート協力会員を養成する ための研修を実施しました。 研修を修了した25名が協力会員として登録され、今後、地 域での子育てサポート、応援に活躍します。

sk

 

みよた夢プロジェクト(御代田町観光協会)

  【 総事業費: 445,200円  支援金額 : 200,000円 】

平成23年度に誕生した御代田町のキャラクター「みよたん」 のストラップを作成することにより、町内での「みよたん」の浸 透を図りました。 作成したストラップは、町内の保育園、幼稚園、小学校にみ よたんが伺い、1,450人の子どもたちへ配布しました。

my 

 

 ■町の桜で作ったコカリナを奏でよう!(町の桜で作ったコカリナを奏でよう実行委員会)

  【 総事業費: 357,000円  支援金額 : 178,000円 】

 町道の桜から楽器「コカリナ」を作成し、町内の小学校6 年生にプレゼントしました。プレゼントされた小学生は練 習に励み、音楽会や集会等でコカリナの音色を披露しま した。 また、小学生と町内の愛好者との交流会も開催し、音楽文 化の振興を図りました。

kk

 

■蝶の夢街道創設事業(まちづくり協議会御代田)

【 総事業費: 415,852円  支援金額 : 200,000円 】

 御代田町内に人を呼び込めるような景観づくりをめざし「蝶の夢街道」を設定し、了承を得られた土地に蝶の食草である「フジバカマ」を植栽しました。フジバカマは海を渡ることで知られる「アサギマダラ」などが食べます。

 mk

平成25年度活用事業 

 

■馬瀬口区区誌の作成(馬瀬口区)

  【 総事業費:1,585,500円  支援金額 : 200,000円 】

先人が築いてきた伝統文化を後世に末永く継承し、希薄と なった故郷を愛する想いを醸成するため、馬瀬口区区誌を 作成しました。

くし

 

■町の桜で作ったコカリナを奏でよう! (町の桜で作ったコカリナを奏でよう実行委員会)

 

  【 総事業費 : 487,691円  支援金額 : 200,000円 】

町道雪窓向原線の桜並木の木から楽器「コカリナ」を作成し、 町内の小学校の5・6年生全員にプレゼントしました。 プレゼントされた小学生は練習に励み、校内音楽会や終業 式でコカリナの音色を披露しました。

こ

 

■パーカッションコンサートinみよた(あつもりミュージックメイツ)

 

  【 総事業費: 404,685円  支援金額 : 200,000円 】

プロの打楽器演奏者3名によるパーカッション(打楽器)コン サートを開催しました。 町内の学校で打楽器を演奏している 生徒を無料招待し、プロの演奏を体験してもらい、音楽の楽 しさや素晴らしさを知ってもらいました。

あつもり

 

■東日本大震災復興チャリティイベントみよた (東日本大震災復興チャリティイベントみよた実行委員会)

 

  【 総事業費 : 1,003,063円  支援金額 : 200,000円 】

3.11 東日本大震災から 2 年以上が経過した今、復興への 想いと「つながる心」を形に表すため、チャリティイベ ントを開催しました。イベントでは、大槌町職員の方に よる被災地の様子や復興に向けた取り組み状況について の講演、大槌町伝統芸能の演舞、コンサート等を行い、 参加された方一人ひとりが被災地の想いを強く感じること が出来ました。

とらまい

 

■新そば交流会を通じて「みよた蕎麦(地場特産品)」の普及促進と遊休農地の開発により有効化を図る(まちづくり協議会みよた)

 

  【 総事業費: 608,523円  支援金額 : 200,000円 】

地場特産品としての「みよた産そば」の栽培・収穫を体 験できる「新そば交流会」を実施しました。 交流会には大勢の方が参加し、「みよた産そば」の普及 促進を図ることが出来ました。

 

そ

 

平成26年度活用事業 

 

 

  【 総事業費 :200,029円  支援金額 : 100,000円 】

全身運動で、短時間で高い効果が認められるノルディック ウォークの普及を進めるための大会を開催しました。

  初心者が多く参加し、ノルディックウォーク人口の 増加に繋がりました。

 

 walk

 

 

 

○東日本大震災復興チャリティイベントみよた

(東日本大震災復興チャリティイベントみよた実行委員会)

  【 総事業費 :1,224,607円  支援金額 : 200,000円 】

平成 25 年度に引き続き、チャリティイベントを行い ました。あつもりホールの 300 席が埋まり、大変盛況 でした。

 まちづくり事業支援金、入場料、協賛金などを合わせて当初の予算規模で開催でき、来年以降の事業継続に目途が付きました。

 

 charity

 

○金管アンサンブル・コンサート(あつもりミュージックメイツ)

  【 総事業費 :490,315円  支援金額 :200,000円 】

日本屈指の楽団シエナ・ウインド・オーケストラのメンバーによる金管五重奏コンサートを開催し、大変盛況でした。 また、中学校を会場として、小中学生に演奏者から指導をしていただきました。

 

 kinkan

 

 

○旅する蝶、あさぎまだらを児玉に呼ぼう(児玉アサギマダラの会)

  【 総事業費 :357,510円  支援金額 : 155,000円 】

児玉区世代間交流センターに隣接する空き地を利用して、旅する蝶「アサギマダラ」の吸蜜草を整備し、作業や観察会で高齢者から子どもまで、交流を深めました。

 初年度から「アサギマダラ」が飛来し、期待以上の成果となりました。

 

 asagimadara

 

 

 

○誰もが気軽に立ち寄れる 地域の縁側事業(御代田町社会福祉協議会)

  【 総事業費 :354,212円  支援金額: 171,000円 】

地域の民家を活用し、一人暮らし高齢者の孤立防止や子育て中の家族が悩みを抱え込まないための集いの場として、また、介護者の方やその家族の方が気軽に集える居場所・地域の縁側として、「地域の縁側 あさひ」を開所しました。

 多くの人が集まり、「地域の縁側」は浸透しつつあります。

 tiikinoengawa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この件に関する問い合わせは

企画財政課 企画係
電話番号: 0267-32-3111(内線53・54)
電話番号: 0267-32-3112(直通)
FAX番号: 0267-32-3929