• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

御代田写真美術館及び浅間国際フォトフェスティバルに関する協定書調印式について

 御代田町(長野県北佐久郡、町長:茂木祐司)は、平成23年に閉館したメルシャン軽井沢美術館(長野県北佐久郡御代田町大字馬瀬口字入向原)の敷地および建物を活用し、株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 進藤博信、以下アマナ)と御代田写真美術館及び浅間国際フォトフェスティバルに関する協定書を平成30年5月14日に締結しました。
 
 この協定を受け、御代田町は、アマナに対しましてメルシャン軽井沢美術館跡地を貸し付けるものとし、アマナには、御代田写真美術館として活用していただきます。なお、御代田写真美術館につきましては、平成31年度中の開館を目指していただいています。
 
 また、浅間国際フォトフェスティバルについては、町とアマナで実行委員会を組織し準備を進めています。フォトフェスティバルの経費については、町及びアマナの負担金、国の補助金、企業からの協賛金を充て、周辺市町村、住民及び企業の参加連携を図ることにより、交流人口の増加を目指します。
 
 平成30年度は来年度予定する第1回の浅間国際フォトフェスティバルのプレイベントを8月11日(土)から9月30日(日)の会期で開催します。プレイベントとはいえ、数百点の大型写真などをしなの鉄道の駅舎及び旧メルシャン軽井沢美術館の屋内外に展示する予定です。

 また、毎週末には、映画のイベントやアートファン・カメラファン向けの写真教室、町民向けのワークショップを開催し、メイン広場ではフォトブースやフードコーナー・物販ブースを出展予定です。

 御代田町としては、アマナと共に、長期振興計画に掲げております「文化・高原公園都市」の実現に向けて、より積極的に取り組んでいきます。
 
 これからの御代田町に、ぜひご期待ください。 

調印式写真

この件に関する問い合わせは

企画財政課 地域振興係
電話番号: 0267-32-3112
FAX番号: 0267-32-3929