• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

御代田町ふるさと納税(ふるさとみよた寄附)

※平成28年控除分の申し込みは12月31日に入金済みのものまでとなります。
 12月29日から平成29年1月3日まで申込書(紙)による寄附は受付できませんので、ご了承願います。


ふるさと納税とは

 ふるさと納税制度とは、新たに税を納めるものではなく、「かつて住んでいたふるさと」や「親族が住んでいるふるさと」、「お世話になったふるさと」、「これから応援したいふるさと」など想い入れのある自治体“ふるさと”へ寄附を行った方の申告により、所得税及びお住まいの市区町村へ納める住民税から寄附金分を差し引く制度です。

 所得税は寄附を行った年分の所得税から控除され、住民税は寄附を行った年の翌年分の住民税から控除されます。

■所得税控除額  

 (年間控除額-2,000円)×所得税率

■住民税控除額(基本控除+特例控除)

 基本控除=(年間寄附額-2,000円)×10%

 特例控除=(年間寄附額-2,000円)×(90%-所得税率)

※特例控除は住民税所得割の20%が上限

  

手続きの流れ

1.インターネット、寄附申込書、もしくはながの電子申請にてお申込みくださ
  い。    

2.寄附申込書または、ながの電子申請にてお申し込みをされた方には、寄附金
  納付書を送付しますので、寄附金をお近くの金融機関で納付をお願いしま
  す。

3.御代田町から「寄附金受領証明書」を送付しますので、証明書を添付して、
  お近くの税務署で確定申告書を提出してください。「寄附金受領証明書」の
  発送は寄附していただいた日より約2か月後となります。
  確定申告をしないと寄附金額の減額・控除が行われませんのでご注意くださ
  い。


  ふるさと納税をされた方のための確定申告書作成の手引き(外部リンク)


※確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わな
 くてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンスト
 ップ特例制度」が創設されました。特例の申請にはふるさと納税先の自治体数
 が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に各ふるさと納税先の自治体に特例の
 適用に関する申請書を提出する必要があります。

  ワンストップ特例制度について(外部リンク)

寄附金税額控除に係る申告特例申請書(pdf 254kb)

※マイナンバー制度の関係で、申請書と合わせて添付する書類が必要となりましたので、ご確認ください。
 添付書類について(doc 30kb)

お礼品について

 平成27年9月1日より、地元業者と御代田町が協力して、一定の金額以上の
ふるさと納税をしていただいた方に対し地元特産品等のお礼品を贈呈する事業を
開始しました。その一部をご紹介します。
また、このふるさと納税お礼品事業にご協力いただける地元業者を随時募集し
ています。詳細は募集要領等をご覧ください。

御代田町ふるさと納税推進事業パートナー企業等募集要領(docx 21kb)

御代田町ふるさと納税特産品等登録申請書(docx 19kb)
寄附金額特産品等
100,000円以上濱野皮革ハンドバッグ(jpg 146kb)
50,000円以上100,000円以下クレイサス コインケース(濱野皮革)(jpg 113kb)
30,000円以上50,000円以下片山肉店ハム・ソーセージセット(jpg 359kb)やまいしそば(jpg 1,601kb)
10,000円以上30,000円以下やまいし お米(jpg 234kb)ログハウスダイニングNORO&野の風工房のピザ(jpg 287kb)ピンバッジ 町のシンボルマーク(jpg 179kb)やまゆり共同作業所クラフトテープかごバッグ(jpg 489kb)
 他にも多数商品をそろえておりますので、詳細は下記をご参照ください。

ふるさと納税御代田町

※(株)さとふるが運営するサービスを活用しています。インターネット上から寄附の申し込み、寄附金のお支払い(クレジットカード決済)、お礼品の選択まで、ワンストップで行えます。ぜひご活用ください。

寄附申込書でのお申込


  ふるさとみよた寄附申込書(pdf 164kb)

 こちらを印刷いただき、郵送またはFAXにてお申込みください。

電子申請でのお申込

ban_denshiアイコン『ながの電子申請サービス』ポータルサイトからお申し込みください

ふるさとへの想いをいただきました

 大勢の皆さまよりふるさと御代田への想いをいただいています。

 実績(pdf 101kb)

 町外のご親戚、お知り合いの方に、御代田町への「ふるさと納税」を勧めていただけるよう、お願いいたします。

御代田町ふるさと納税(寄附)を活用する事業メニュー

第1 安全で快適な環境・循環型のまちづくり〔環境〕

  1.「やまゆりの咲くふるさとの観光資源活用事業」
    
やまゆりの植栽をはじめとした、町の観光資源の整備事業で、町の魅力
    を磨き上げるとともに、御代田町最大の観光イベントである龍神まつり
    を応援します。

第2 希望と安心の持てるまちづくり〔健康・福祉〕

  2.「まっすぐ伸びろ!すくすく竹の子事業」
    
乳幼児の健やかな育ちを支援するため各種事業を実施する他、思春期を
    迎えた中学生と赤ちゃんのふれあいの場をコーディネイトし、ほのぼの
    とした心の架け橋を創造します。

  3.「可能性を信じ、夢に向かって挑戦する障がい者の方を応援する事業」
    障がいのある方が自分の可能性を信じ、夢を持ち、挑戦することで生き
    がいを持って御代田で暮らすことができるよう「やまゆり共同作業所」
    で応援します。

  4.「目指せ生涯現役!健康寿命の延伸でいきいき高齢世代」
    高齢世代が生涯現役でいきいきと暮らせるよう、健康寿命を延ばすお手
    伝いとして介護予防教室等の各種介護予防事業を実施するほか、健康な
    高齢世代が生きがいを持って生活できる地域づくりを進めるため生活・
    介護支援サポーターの養成と育成に取り組みます。
    

第3 次代を担う人を育み文化のかおるまちづくり〔教育・文化〕

  5.「子どもたちのための本との出会い支援事業」
    
フレンドリー図書館や小中学生の図書館の蔵書整備を進め、子どもたち
    が優れた図書に出会う機会を設けることにより、豊かな感性と知性を身
    に付けた子どもたちの育成を図ります。保育園、幼稚園、児童館に絵本
    や童話集をプレゼントし、子どもたちの読書活動や読み聞かせを支援し
    ます。

  6.「ふるさとの次代を担う青少年育成事業」
    
現在実施している「こども自然探検隊」「なんでも探検隊」「成人式」
    「少年少女合唱団”つばさ音楽教室」「子ども生け花教室」の事業内容
    を充実させ、次代を担う青少年の育成を図ります。

  7.「ふるさと文化遺産の継承事業」
    御代田町に遺された指定文化財や未指定文化財を保全し、後世に伝える
    とともに、保存保護した文化財の有効活用を図ります。

第4 個性あふれ競争力ある産業振興のまちづくり〔産業〕

  8.「そばでよみがえる遊休農地活用事業」
    
御代田の美しい農村風景を次代に引き継いでいくために、そばの種を配
    布し、そばを生産することで遊休農地を有効活用します。

第5 御代田町のまちづくりすべて〔町長おまかせ〕

  9.上記事業を含め、町長が重点政策と判断する事業に使わせていただきま
    す。



この件に関する問い合わせは

企画財政課 企画係
電話番号: 0267-32-3111(内線53・54)
電話番号: 0267-32-3112(直通)
FAX番号: 0267-32-3929

ダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
ご覧頂けない場合は、必要に応じて左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。(無償 / 外部リンク)

【免責事項】
ダウンロードしたコンテンツを使用することによって生じるいかなる損害・不利益に対し、御代田町では一切の責任を負いません。
※表示先サイトの利用規約をご一読ください。※ダウンロード及びインストールは自己責任において行ってください。※表示先のサイトにおいて「オプションのプログラム」が不要な場合はチェックを外し、Adobe Readerのみをインストールしてください。